台湾での開発

てぇへんだー

ブログさぼってるので、当然のことながら アクセス減ってる
今月の頭のほうなんて 23人だ
最低 1日50アクセスなんて夢のようだ

台湾の話

今 台湾で開発をしている
台湾には いいコワーキングスペースが少ない。何個かあるんだけどね
土日祝日は休んでたりする
ので、ホテルで仕事している。もちろんWifiの安全性はチェック済
そのうち コワーキングスペース行こうかな 。この間休んでたんよ・・

台湾に1か月花粉疎開している そう、私は小学校の頃からの花粉症で、春は日本だと生きていけない
台湾には杉が無い。ヒノキは山のほうにはあるらしいが 私はヒノキはまだ発動してないので 快適だ

台湾ワークのメリット、デメリット

メリットとしては 杉が無い事 まずこれ大事
そして基本的に親日であるし、人々はとても親切で困っていたら声をかけてくれる そしてタクシーの客引きもない
その他、航空チケットが安い(2万あれば往復できる)、Wifiが良い、時差が少ない、治安がいい
そして 宿が安くても良い。私は ベッドしかないゲストハウスだが 1000円未満のハウスも綺麗で快適
食べ物がとにかく美味い。どこかの調べで世界一になったこともある ほんと最高
そのくせ果物も豊富で美味い
物価に関しては最近急激に上がっていて、日本よりはかなり安いが、食べ物は半分程度か
MRTやバスが豊富で交通は全く不自由しないし、漢字なので発音できないが意味はわかる
治安はすこぶるいいし、ぼったくりもほとんどない

デメリットは
他のアジアに比べると物価は高い。 同じ食の国 タイと比較すると倍近いかもいれない。宿も倍ぐらい
街中が日本で使われる漢字であり、異国感が無い
空気が悪い。大陸から来るPM2.5とスクーターのせい。自転車大国なので自転車使えよ! って思う

つまり とっても仕事にはよい

どんな仕事してる?

基本的にSlackで部下の進捗きいたり、Facebookで営業を受けたり、たまにビデオ会議で営業うけたり
Slackで今の案件についての会議したり
実際にコードも書いている
ゲーミングPCを持ってきているため、Webの案件でもゲームの案件でも問題なく動く

今メインで行っているのが WebGLの案件と 仮想通貨の案件だ
しかも仮想通貨案件は 日本でも台湾でもない別の国との仕事だ

対に私もグローバル人材になったか!

不便な所

台湾も7回目で何も困る事が無い
しかもGoogleMapが優秀すぎてバス案内までしてくれる
しいて不便な事は、お金かな
なぜかいつも 海外キャッシングを数万円すると クレジット会社が止めて来る・・・
念のため 日本円も持って、複数クレジットカード持ってるので 1か月ぐらいならなんともないんだけど
台湾は基本的に 現金取引なため、現金を下ろす必要がある
他に不便は 思い当たらない

台湾以外におすすめ

料金、時差、ネットワーク、宿の快適さ(お湯出ないとことか多い)、物価、治安 などの評価

マレーシア(クアラルンプール): 今のところ台湾の次に快適。AirAsiaのおかげで 非常に安く行けるし、気楽に他の国にも行ける
問題は 治安が少し良くないとの事だけど、他の国にくらべれば かなりましだと思う
食べ物的には最も好きかもしれない。ペナン島に今度いく。

中国(都心部): まだ行った事ないのだが かなりパーフェクトと思われる

タイ: 物価安くて美味い。 宿はいまいちな事があるけど 安いかrねー。 問題は 治安とネットワーク。 ネットワークは宿により当たりはずれある

インドネシア(バリ島):安いよ。 食べ物は美味しいがバリエーションに乏しい。治安と ネットワーク。 特にネットワークが壊滅的・・